ママにも出来る害虫駆除

園芸・農業大好き、でも虫は嫌い!主婦による害虫奮闘記

何かの幼虫を飼育してみる

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。
よろしくお願いします。

 

さて、本日の話しには虫の幼虫が出てきます。
(苦手な方は遠慮なく飛ばしてくださいね)


昨日の話し。

家庭菜園で栽培しているワイヤープランツが少し元気がないので、土を入れ替えることにしました。

 

f:id:kumimamakun:20200122072615j:plain

 

土を掘り返している時に『何か動く物が・・・』


土の中から顔を出したのがコチラ!

 

コガネムシの幼虫

謎の幼虫

 『何かの幼虫』


いつもなら慌てて山に捨てるところなんですが、最近が何故か虫の正体が気になって、気になって・・・

ということで、正体を確かめることにしました。


とりあえず手元に虫かごがなかったので、ペットボトルを加工して代用することに。

 


近いうちにもう少し大きな容器に入れ替えてあげようと思います。


さて、問題はどんな虫が出てくるのか?


予測してみました。

幼虫の形から甲虫類であることは間違いないと思います。

 


甲虫類とは?
カブトムシ、クワガタムシ、カミキリムシ、ゲンゴロウオサムシ、ホタル、テントウムシ、ゾウムシなど、数多くのな昆虫が所属する種類です。

 

ネット上で写真を色々と調べてみて結果、絞り込んだのがこの二種類

クワガタムシコガネムシ

ドウガネブイブイ

高品質なフリー画像素材Pixbayより拝借

クワガタムシかカブトムシなら子供たちも喜ぶのですが、私が考える『本命はコガネムシ』ではないかと。

 

まあ、どうなりますか?
結果が出るまで頑張って飼育してみます。

 

結果についてブログの中で紹介していきますね。


では、また明日~。

子宝草(コダカラソウ)

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。

よろしくお願いします。


今回は私の母から株分けしてもらった子宝草(コダカラソウ)をご紹介します。


子宝草は字の通り、子孫繁栄の象徴として有名で妊活をされている方に親しまれているそうです。

知りませんでした。


ただ子株が可愛くて育ててみたくなり株分けしてもらったんですが。

 

子宝草(コダカラソウ)


コダカラソウは初めてなので、またまた調べなくてはいけません!


名前の通り子宝に恵まれる多肉植物で、葉のふちに子がたくさんつくのが特徴。

葉のふちに着いた子供たちが土に落ちたら、簡単に株が増えていくので

 株を増やすのは簡単そうです。


親株は年数がたつと子が付きにくくなるらしく、株を残したい場合はそうなる前に子供を育てていくといいそうです。


使用する土は安全に多肉植物用の土でいいかな。


植え替え時期はどの植物もよく似ていますが、春先から梅雨のころ、残暑~秋頃。

コダカラソウは日光が好きなので、基本日当たりの良いところがいいみたいです。

でも真夏のギラギラした日光は苦手なので、日陰においてあげるほうがいいようです。


これはどの植物も共通とも言えますが。

 

寒さにも弱いので、外気の温度が5度を下回るときは室内に入れてあげたほうがいいかな。

 

害虫はアブラムシ、ナメクジ、ヨトウムシ。←出た、ヨトウムシ!!強敵だ!

 病気は青枯病、灰色カビ病、うどん粉病

 青枯病、灰色カビ病を発症したら、治りにくいので周りに広がらないように早めに株を取り除いたほうがいい。

 

感染予防にアグリマイシンなどの殺菌剤で対策。

 

 

簡単にまとめるとこんな感じかと思います。

 

 最近、初めての植物にチャレンジしているのでどう接していけば元気に育ってくれるのかと思うことが多いのですが

 

毎日一つ必ず、初めてのことがあるということは良いですね。

 私も植物を育てることが得意な母のように子株を付けて育てていきたいと思います。

 

では、また明日~。

身近なものがご馳走。

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。

よろしくお願いします。

 

今回は虫ネタではありません。

 

セブンイレブン おでん♪

これは皆さまがよく見かけるパッケージです。

 

この寒い時期の味方!おでんです。

 

おでんと言えば、何が好きですか?

 

私は卵が大好きです。

 

なので、久しぶりに買ってきました!卵!

 

おでんの卵

見慣れているけど、それがどうしたの?と思われる方多いかもしれませんね。 

  

実は本当に久しぶりすぎて、どんな味か覚えていません。

 

一口食べて、

 

『あ~、この味!この味!』って感じで、感動です。

  

そこまでなぜ食べていなかったかと再度疑問に思う方がいたと思いますが、

 

我が家は卵アレルギーの子供がいて、卵を使うことがむずかしいのです。

 

普通は卵を使うメニューでも、卵を使わずに作らなければいけないので

 

よく悩むことがあります。

 

チャーハン、ハンバーグ、ケーキ、つくねなどなど、少しでも

 

卵を使ったものに近いものを作ることは…難しい。

 

もちろん、おでんを作るとき使う卵とはんぺん、使えません。

 

なので、我が家のおでんはコンビニで見る顔ぶれはあまり見かけません。

 

でも、子供は喜んで食べてくれています。嬉しいです。

 

ちなみに、卵不使用のもので大人気なのが

 

王道のエビフライ!

 このエビフライ、卵不使用で作ったものなんです。

 

エビもアレルギーで食べることが出来なかったのですが、食チャレンジをして

 

食べることが出来るようになったんです。

 

今度は卵を使ったエビフライにトライです!

 

ドキドキですね。

 

卵不使用のご飯作りに煮詰まったら、

 

今度からコンビニのおでんの卵を食べて乗り切りたいと思います!

 

では、また明日~。

セアカゴケグモ

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。
よろしくお願いします。

 

皆さんはセアカゴケグモってご存じですか?

 

セアカゴケグモ

かわいいフリー素材集いらすとや から拝借

セアカゴケグモ
1995年11月に大阪府高石市で発見され、『日本に毒蜘蛛上陸』ということで大騒ぎになりました。以降日本各地へ分布域を広げているとされています。

 

生息場所は日当たりが良い場所や暖かい場所を好みますので、排水溝の側面やふた(グレーチング)の裏、植木鉢の裏、公園の花壇やブロック、フェンスの隙間などでよく発見されているようです。

 

なぜセアカゴケグモの話しをしたかというと・・・

 

少し前の話しになりますが、町内会の大掃除の際にこんなものを見つけたからです。

 

セアカゴケグモの卵

セアカゴケグモの卵

 これこそが『セアカゴケグモ』の卵なんです。


その時、同時に駆除したセアカゴケグモ

 

セアカゴケグモ

セアカゴケグモ

発見場所は公園近くの排水溝のふたからです。

 


この蜘蛛、もともとはオーストラリア原産、暖かい地域の好むので日本では越冬できないとされていましたが日当たりの良い場所に卵を産み、越冬。大阪だけでなく近畿各地、東海地方の各県で定着が確認されています。


今はまったく話題になりませんし、ネットで情報を調べてみても、古い情報しか出てきませんが、その古い情報でもすでに、生息域は関西地方だけでなく中部地方、関東地方へと拡大しているようです。

 

2015年6月には、北海道の北見市内でも発見との情報もあるので、今では普通の蜘蛛として日本中に生息しているのではないかと思います。

 

攻撃性が強いわけではないので、誤って触るなどしない限りは、刺されることはありませんので、必要以上の心配は不要です。

ただし、公園のベンチに座るときや、大掃除で排水溝を開けるときなんかは触らないように注意して下さいね。

 

 では、また明日~。

 

もりのしいたけ農園(5)

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。
よろしくお願いします。


先日からシリーズで紹介している『もりのしいたけ農園』

 

www.mama-gaityu.work

 

www.mama-gaityu.work

 

www.mama-gaityu.work

 

www.mama-gaityu.work

 

今回2周目の栽培、最終回です。


2周目の栽培にもかかわらず、ぐんぐん伸びるしいたけ達。

 

もりのしいたけ農園

もりのしいたけ農園


 いよいよ子供と一緒に収穫開始!

 

もりのしいたけ農園


といっても残り5本なので、あっという間に収穫終了です。

 

もりのしいたけ農園

 


先日大きくなって収穫した1本を加えて、今回2周目の栽培は計6本の収穫となりました。


子供の手のひらよりも大きく育ったしいたけ。

 

もりのしいたけ農園

 

直径10センチくらいですかね。

 

もりのしいたけ農園


せっかくなので子供に調理も任せてみました。

 

もりのしいたけ農園


といっても、たっぷりのバターで焼くだけですが・・・

 

もりのしいたけ農園

 

もりのしいたけ農園

 

それでも自分で育てた新鮮なしいたけ、本当に美味しくいただきました。

 

収穫を終えた収穫ブロックを2週間程度休養させた後、次は3周目に挑戦です。

また、報告しますね。

 

では、また明日~。


 

ヒメマルカツオブシムシを飼育してみる

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。
よろしくお願いします。

 

またまた新しい虫を発見しちゃいました。

(けっして喜んでいるわけでもないのですが・・・)

 

矢印の先にある小さな粒、なんだかわかりますか?

 

ヒメマルカツオブシムシ

 

実はこれ、クローゼットで見つけた虫なんです。

 

拡大してみると・・・

 

ヒメマルカツオブシムシ

ヒメマルカツオブシムシ拡大写真

 

ヒメマルカツオブシムシ

ヒメマルカツオブシムシ拡大写真



この虫の正体はヒメマルカツオブシムシなんです。

 


皆さんはヒメマルカツオブシムシって知っていますか?


ヒメマルカツオブシムシ
カツオブシムシ科の昆虫。カツオブシムシの名前の由来は、その名前通り鰹節に発生していたことから付けられました。が、現在では食品の食べる害虫というよりは、衣類を食べる害虫として有名なんだそうです。


大事な服にいつの間にか穴が・・・なんて経験がありませんか?
その犯人がこいつなのかも知れません。(衣類を食べる害虫は他にもいます。)


更にヒメマルカツオブシムシについて調べてみました。


衣類を食べるのは幼虫の間だけなのですが、幼虫でいる期間は約300日と長く、
成長するのに必要な餌が得られない場合は、幼虫期間を2~3年に伸ばすこともあります。幼虫の間は暗い場所を好み、タンスや衣装ケース、流し台の下などに生息して衣服や乾燥食品などを餌にしながら冬を越して春を待ちます。

 

春になった4~5月頃に蛹となって、5~6月頃に成虫となります。

 

虫全体に言えることですが、人間とは比べ物にならないくらい生命力が高いですね。

なんて感心している場合ではありません。

大事な衣類が食べられてしまう前に早急に手を打たなければ・・・


身に着ける衣類に殺虫剤をかけるのも気が進まないので、とりあえずは防虫剤を増量してみることにします。

 

今のところ衣類に穴が開いている形跡は発見できませんが、注意が必要ですね。

 

せっかく生け捕りにしたのでこのまま飼育してみます。

 

とりあえず餌は『毛糸』でいいのかな?

 

ヒメマルカツオブシムシ

 

春には蛹になり、初夏には成虫になる姿を見られるかも知れません。

また報告しますね。

 

では、また明日~。

かびとりいっぱつ

今日もご訪問ありがとうございます。いつも元気いっぱいモンキーママです。
よろしくお願いします。

 

先日こんな記事を書きました。

 

www.mama-gaityu.work

 

換気扇掃除

換気扇掃除前

換気扇掃除

換気扇掃除後


長年にわたり蓄積した換気扇を汚れを無事落としましたというお話しでした。

今回はその続きです。


水回りにいつの間にか付いてしまっているのが

『カビ』

 

そこで用意したのがこの商品。
鈴木油脂工業の『かびとりいっぱつ500g』という業務用サイズの商品。

 

かびとりいっぱつ

かびとりいっぱつ

写真では伝わりませんが思っている以上に大きいです。

 

使い方は以下の通りです。

  • 窓を開け換気をよくします。
  • カビ以外の汚れは、ふき取るか水洗いし、よく乾かしておきます。
  • 変色のおそれのある部分はマスキングテープなどで養生しておきます。
  • 先端ノズルをカッターなどで切ります。
  • カビを覆うようにチューブから直接塗布していきます。
  • 必要に応じてヘラ、スポンジ、ハケなどを使用します。
  • 30分~1時間程放置した後、歯ブラシなどでこすりながら水洗いし、水分をふき取って乾燥させます。

 

かびとりいっぱつ

かびとりいっぱつ使用中

ビフォーアフターはこちらです。

 

かびとりいっぱつ

かびとりいっぱつ使用前

かびとりいっぱつ

かびとりいっぱつ使用後

 

どうですか?この効果。


アマゾンのレビューが高かったのもうなずけます。


頑固なカビでお困りの方、試してみてはいかがですか?

 

では、また明日~。